自営業者でもローンを利用できる?

自営業の方でもローンは利用できます。自営業をされている方が社会的に信用を寄せにくい立場であるということはご紹介しました。しかし自営業の方がローンを利用できないかというとそうではありません。ローン業者はお金を貸してキチンと返してくれるようであれば、自営業者にも融資します。

 

大切なのは収入があって、しかも定期的な収入です。ローンを返済していくだけの収入が月々にあって毎月の返済を滞ることなくできると判断されれば問題ありません。自営業者であっても、毎月入金があれば返済可能ですからローンは可能です。

 

問題となってくるのが高額の融資の場合です。高額の融資になると、返済能力としては自営業の方は厳しくなりますし、長期間あるいは高額なローン返済に対しても、収入の不安定さは印象が悪く映ります。印象が悪くなるとは、つまり「途中で払えなくなるんじゃないのか?」という疑心暗鬼にローン業者が陥るわけです。
会社員であれば高額であっても月給制で常に給料が入ってきますから、ローンが滞る、もしくは途中で返済できなくなるというリスクは、圧倒的に自営業者より低いです。

 

自営業者でもローンを利用することは可能ですが、大切なのは返済できるかどうかです。
しかも会社員に比べて、信頼度の初期数値が低いということも肝に銘じておかなければなりません。ハードルは決して低くないですが、暮らしていけるだけの収入がアルバイトからでもあれば、融資は行えますので、是非ご検討を。